シンプルなものを!

初めてカラコンを使用する人はもちろんですが、ハーフ顔をイメージしてカラコンを利用するという人もまずはシンプルなものを選択することをお勧めします。シンプルといってもわかりにくい表現となるかもしれませんが、例えば瞳を大きく見せたいというような場合にはカラコンもふちがしっかりデザインされているようなものを選んだほうがよいしはっきりとした大きな瞳を演出することができます。

これがハーフ顔となると不自然な雰囲気になってしまうことも多いので、逆にふちがあまりはっきりしていないものを選ぶのも方法となってきます。特に現在はハーフ顔ということでは透明感のある雰囲気というのが好まれていますから、あまりはっきりとしてしまうと不自然さが目立ってしまいハーフというよりはギャルをイメージさせてしまうこともあります。出来るだけナチュラルなイメージに仕上げることも大事なポイントとなりますから、デザインもあまりはっきりしていないものを選ぶようにするとよいでしょう。

それと同時にサイズにも注意しましょう。大きめのサイズのカラコンも人気となっていましたが、ハーフ顔ではちょっとちがってきますからあまりサイズを大きくしてしまうと顔全体の雰囲気が不自然になってしまうことも多いので気をつけましょう。自分の瞳のサイズよりもちょっと大きいぐらいのサイズを参考にして、あまり大きなサイズは選ばないほうが無難です。フォーチュンコンタクト